増毛のメリット

 

増毛のメリットについてですが、増毛にはどんなメリットがあるのでしょうか。まず増毛のメリットとしてはとても短時間で髪の毛にボリュームを持たせることができるというメリットがあります。育毛の場合には育毛してくるまでに何か月も時間がかかってしまいますが増毛なら短時間で髪の毛を増やすことができるというメリットがありますね。そして増毛のメリットとしては手入れが一切不要でつけている違和感を感じないというメリットもあります。かつらやウィッグ、エクステンションの場合には、どうしても手入れが面倒ですし、つけているという違和感がある場合が多いのですが、増毛をする際にはそんな違和感を感じないというメリットがあります。

 

また増毛は、植毛と違って頭皮にメスを入れて手術をするということではありませんから頭皮が傷つきませんし、体への負担も軽いと思います。増毛のほかにもいろいろと薄毛を解消する方法はありますが、増毛の場合には自分の予算に合わせて増毛が可能だというメリットもありますからこれも増毛を考えている人にとってはうれしいのではないでしょうか。自分の好きな部分に好きなだけ増毛できるというのもメリットの一つです。増毛のメリットはこのようにたくさんあることがわかりますね。

増毛のデメリット

増毛のデメリットについてですが、増毛をする際のデメリットは何でしょうか。増毛をするうえでデメリットについても知っておく必要があると思いますから増毛のデメリットについて紹介したいと思います。まず増毛のデメリットとしては髪の毛が伸びるにつれて増毛した部分の結び目が根元からだんだん上に移動してしまって自毛が伸びれば伸びるほどヘアスタイルが崩れてしまうというデメリットがあります。こうなってしまうと増毛の結び目を根元の部分に移動させないといけませんから、メンテナンスとしては3か月に一回は増毛を行った機関に通わないといけません。

 

そして増毛のデメリットとしては自毛が残っていない場合には増毛することができませんから増毛をしたいと考えている人は自毛がある人でないとできないデメリットがあります。また増毛は自毛1本に対して数本結びつけますから自毛自体が弱っている場合には抜けてしまって薄毛を進行させる恐れがあるというデメリットもあります。増毛した部分は自分でははずすことができませんし、はずす場合には時間が2時間以上はかかってしまいますから増毛をしてもすぐに辞めたいと思った場合には時間もお金もかかることになります。

増毛の注意点

 

増毛の注意点についてですが増毛をした後にはかなりボリュームがアップしていますからとても気に入ったスタイルをすることができると思いますが人の髪の毛というのは、何もしなくても一日に80本から100本くらい自然と抜けていくといわれています。はじめて増毛をして自毛に人工毛を結んだ場合には、これが抜けない髪の毛なのか、自然に抜けてしまう髪の毛なのかということの区別が付きません。ですから少し時間がたって自然に自毛が抜けてしまった場合にはそれが増毛した部分であった場合には、増毛した部分が抜けたことになってしまいます。増毛をすればもうそれで薄毛対策は完璧だと思っている人も中にはいるかもしれませんがそうではありません。

 

増毛をしても、自毛が自然と抜けてしまった場合には、抜けたけと一緒に増毛した部分も抜けてしまいますからそのことを頭に入れておく必要があると思います。抜けて減ってしまったらまた増毛をした時の最初のヘアスタイルに戻したいと思うなら定期的に増毛をしに行く必要があります。増毛については一度すれば完了すると思っている人も多いと思いますから増毛に関しての注意点として髪が自然に抜けた時のことも覚えておくといいと思います。